ととの青春

“青春”がしたいと、高校デビュー大学デビューならぬ、三十路デビューしました(笑)みんなもこれから青春しませんか?

【うんこ漢字ドリル】の凄さを塾講師目線で語る

 

 僕は昨日電車に貼ってある、ある広告を見て衝撃を受けました。その広告は、、、

 

f:id:totodayo:20170522154906j:image

『うんこ漢字ドリル』の広告。

 

皆さん知ってるのかな?

なんてったって100万部突破しているらしい。

 

100万部!!!

西野亮廣さんがえんとつ町のプペルを100万部にすると宣言し、今日順調に30万部超えたが、このうんこ漢字ドリルは100万部だと!?(カテゴリーが違うから比べることは出来ないけど、、)

 

とりあえず、衝撃を受けた。

そして広告を見た瞬間に塾講師として度肝を抜かれた。そんな視点からテキストを作るのんて。。

 

僕が衝撃を受けたうんこ漢字ドリルの凄さをまとめてみます。

 

 

【うんこ漢字ドリルは問題が全部うんこに関すること】

とりあえず中身がうんこなのだ。

もう説明するよりみてもらったほうが早い。

公式Twitterから。

 この通りだ(笑)

 

とりあえずうんこなのだ。

もううんこが当たり前なのだ。

 

もうちょい紹介する。

 

 

 

とりあえず言いたいことは伝わっただろう。

『うんこ』なのだ。(笑)

 

【作者の想い】

作者の想いが気になったので、ここに載せる。

 

作者は、『わたしは子どもの頃から、うんこという言葉が大好きで、口にするだけで楽しくなる魔法の言葉だと思っています。~中略~。小学生にもわかる言葉を使わなくてはいけないし、“臭い”“食べる”などの言葉は避けたかった。苦労したぶん多くの小学生が楽しめるものになったと自負しております

 

『食べる』は使いたくなかったんや。。

そ、そ、そうやね、、、(笑)

 

 

【塾講師からみた漢字ドリルの凄さ】

《他のテキストと差別化され、レアカード化されている》

僕は、うんこ漢字ドリルを初めてみたとき度肝を抜かれた。なぜなら、完全に『レアカード化』されているから。

レアカード化とは、他のものとは明らかに違うものをいう。子どものころに集めたポケモンカード遊戯王カードの珍しいやつみたいな。

本屋にいけば大量のテキストがある。そん中でも、圧倒的な存在感。まずそれだけですごい。なぜなら、子どもが興味を持つから。

 

《テキストは子どもが興味を持たなければ意味がない》

 塾や家庭教師が教えるときは別だが、家で自主勉強するときのテキストを選ぶ基準は、子どもが興味を持ったものだと僕は思う。

極端な話をすると、テキストは何でもよいのだ(笑)勉強は、子どもから自主的にやらないと正直伸びない。特に漢字ドリルは、やれば覚えるし、やらなきゃ覚えない。子どもがやるかやらないか。

うんこ漢字ドリルは子どもが興味を持つ圧倒的な力を持っているところがすごい。

 

《実際のAmazonのレビュー》

『小一と小三の息子に購入しました。二人とも爆笑しながら「次は?次は?」と目をキラキラさせながら進めていきあっという間にやり終えました』

こんなふうにやる気を起こさせるところがすごい。(もちろん個人差あります)

 

【経営の視点からみてうんこ漢字ドリルの凄さ】

《大人が興味を持つ》

漢字ドリルなんて大人になると関わる機会なんて全くなくなる。でも、うんこ漢字ドリルはその興味がない大人の目にも止まる。それの何がすごいのかというと、SNSでの宣伝力だ。

実際、インスタでうんこ漢字ドリルを検索すると、6500件以上投稿されている(2017年5月現在)ここでも、圧倒的に他の漢字ドリルよりレアカード化されている。

 

《他の教科でなく漢字ドリルを作ったところ》

これは上手い。漢字ドリルというところが上手い。他の教科だとこんなに売れてはいないと思う。

漢字ドリルは、保護者に『とりあえず買っていって損はないだろ』と思わせることが出来やすい。なぜなら元々成績を絶対あげようと漢字ドリルを買っていないからだ。とりあえずおもしろいから買っていって、ついでに漢字を覚えてくれたらラッキーという気持ちで買う人が多い。他の教科だとそうはいかない。算数、英語などは本当に成績が上がって欲しいから面白さには保護者の方は反応しにくいのだ。

 

【うんこ漢字ドリルはイジメを助長する!?】

うんこ漢字ドリルはイジメを助長すると批判されている。もし、うんこ漢字ドリルが関わるイジメが実際に起きたとしても、僕はうんこ漢字ドリルが原因ではないと思う。うんこ漢字ドリルを理由に子どもたちの声を聴くことから逃げるな!、、、と言いたい。

 

 

【まとめ】

うんこ漢字ドリルはすごい!初めてみたとき悔しかった!(笑)塾講師として、この着眼点を見逃していたことに!

 

漢字ドリルの質は正直本屋にあるテキストはどれも変わらない。漢字はやれば覚えるし、やらなきゃ覚えない。それなら、うんこ漢字ドリルで笑いながら出来るのはお子様にとってはいいのではと僕は思う。

 

さて、僕は何回このブログでうんこと書いたのだろう(笑)

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます。