ととの青春

30歳を超えても変わりたい。月収16万でもまだまだ人生終わりじゃない!色んな挑戦していくブログ

【セカオワDVD】タルカスが発売された!セカオワ大好きな僕のレビュー!

 

セカオワ大好きとおるです。セカオワ大好き度はコチラの記事で分かるの思います。

 

今回は発売中のスタジアムツアーのライブDVD『Tarkus(タルカス)』を大解剖します。

 

ライブタルカスのざっくりすごいところ

  1.  深瀬が作った絵本をライブ化している
  2. 絵本自体のレベルが高い
  3. 話手がリアルな動物たち
  4. ステージが真ん中でデッカい木がある
  5. 会場がジャングルになっている
  6. MCなしのライブ!
  7. 最新セカオワライブの予習をするならタルカスがよい

文章より内容をとっととちょっと観たいという方はコチラ▽公式タルカスダイジェスト

 

動画みて詳しく知りたくなったら戻ってきて。このざっくりを細かく解説していきます。セカオワ大好きの僕のオススメポイントも同時にどうぞ!

目次

 

 

 タルカス 収録曲

Disc1

1.炎と森のカーニバル

2.Death Disco

3.スターライトパレード

4.死の魔法

5.スノーマジックファンタジー

6.青い太陽

7.Never Ending World

8.マーメイドラプソディー

9.Monsoon Night

 

Disc2

10.眠り姫

11.Love the warz -rearranged-

12.Error

13.天使と悪魔

14.SOS

15.Hey Ho

16.Dragon Night

<アンコール>

1.RPG

2.インスタントラジオ

 

映像特典:森の動物ナレーション メンバーバージョン 

 

【僕のオススメポイント】

初めて収録される曲が多い!

7のNever Ending World、9のMonsoon Night、12のErrorは今のところこのDVDでしか聴けない!

また個人的には15のHey Hoがライブバージョンが聴けるのが嬉しい。Hey Hoめっちゃ好きなんです。ぜひ聴いて(切実)。

公式タルカス HeyHo▽

 

Live DVD「Tarkus」 [DVD]をamaznで見てみる

 

 

深瀬作の絵本がモチーフ

f:id:totodayo:20180308131658j:image

深瀬が描いている絵本がモチーフとなったこのライブ。

その絵本がよく出来ている。仕掛け絵本になっているんだけど、前からも後ろからも読める絵本で、最終的には真ん中のページが最後のページとなる。

前から読んでも後ろから読んでも同じ絵で終わるのに、全く違うお話。そして読み終わると少し切ない。そしてオチが、深瀬流石!上手い!となる。

 

ライブでは話手が変わることによって、表と裏の話を表現している。

 

絵本の簡単なあらすじ

表からの話。表はグリモンというキャラクターが語り手。

ある国に牧場で働くタルカスという男がいた。

タルカスは妻と娘と3人で幸せに暮らしていた。

 

しかしある日その国に大きな嵐が襲ってきた。それはそれは大きな嵐。町中の建物が壊れていった。

 

タルカスの家も嵐によって崩れてしまった。その際になんと大きな壁が娘を下敷きにしてしまった。

 

タルカスは娘を助けようとしたが1人ではどうしようもならない。娘に『もうすぐ兵隊がやってくるからそれまで頑張るんだ』と大声でずーっと語りかけた。

 

しかし兵隊は来なかった。

娘はそのままなくなってしまった。

 

タルカスはお城へ向かった。

お城の周りにはたくさんの国民がやってきていた。

 

『王様出てこい!』

『なんで国民を助けなかった!』

『なんで兵隊をよこさなかったんだ!』

みんな怒りで叫んでいた。

 

タルカスにとって王様は恩人。小さい頃お城へ招かれたとき、乗馬を教えてもらって、そこから今の牧場への仕事へ繋がったからだ。

 

しかしタルカスは怒りの感情が抑えられなかった。気づいたら他の国民と一緒に叫んでいた。

『王様の馬鹿やろう』

 

すると王様が出てきた。王様は、なんとも眠たそうな顔。国民の怒りはマックスに。

 

『こんなときに寝ていたのか!』

『こんな王様死刑だ!』

『死刑だ!死刑!死刑!』

 

そして王様は死刑されることになった。

これがグリモンが聞いたタルカスのお話。

 

しかし、もう一人の語り手のサリーが話すタルカスは全然違ったお話。

続きはぜひDVDでみてほしい。最後のオチは鳥肌もんです。

Live DVD「Tarkus」 [DVD]をamaznで見てみる

 

 

 話手が森の動物たち

f:id:totodayo:20180308133256j:image

きっとこの見出し意味が分からないでしょう。絵本だからやはりお話してくれる人が必要。それが森の動物たち。

オラウータンだったり、シカだったり、ハシビロコウだったり、クジラだったり、ゾウだったり。。クジラに関しては空飛びます。←意味不明だと思うけど、本当に観客の上を飛んでます。

タルカスに出てくる動物たちの名前

オラウータン→ウンババ

ハシビロコウ→グリモン

クジラ→サリー

ゾウ→ラグーン

シカ→チャッキー

 

詳しくはコチラの動画観るとよく分かります。

 

 

ステージが会場の真ん中!360度ステージ

f:id:totodayo:20180308133411j:image

タルカスの特徴は、真ん中にステージがあるところ。会場のど真ん中にでっかい木。これのすごいところってわかりますか?

 

メンバー全員が愛されている。

それはどういうことか。360度ステージってことは、ボーカル深瀬は一方向向いたら、あと4分の3には背中や横しか見せられない。むしろ木で見えない。けどそれでも成り立つのは、深瀬がいなくても他のメンバーがいてくれるから

深瀬がいない方向には、必ずSaoriちゃんやNakajinやDJLoveがいる。それで成り立つのだ。みんな深瀬だけでなく、メンバー全員に会いにきている

僕だけじゃなく、メンバー全員目立ってほしい。

セカオワって、結構多くの人がメンバー全員の顔と名前を知っていると思う。それは結成してからの深瀬の考えがあるからそうなった。深瀬はボーカルだけでなく、メンバー全員が目立ってほしいし、顔や名前を覚えてほしい。面白いエピソードに、セカオワの最初のライブは深瀬は観客に背中を向けて歌った。他のメンバーを観てほしいから

そんなセカオワだから360度ステージが成り立つのだ。

 

 

絵本、タルカスを通じてセカオワが伝えたいこと。

f:id:totodayo:20180309001318j:plain

セカオワ、深瀬が今回のライブで世の中に伝えたいこと。

 

情報が溢れてら今の世の中。その情報を信じたり、信じなかったり。現実は置き去りにして情報だけで、振り回されてる人がたくさんいる。

本当の現実はどこにある?ちゃんと見えている?相手の状況を理解しているのか?もしかしたら、そうなるざる得ない状況だったのかもしれない。

 

もっと世の中が相手のことを考え、知っていけたら、優しい世の中になるのではないか。

 

タルカスではそんなことが描かれている。そして、ドラゴンナイトの歌詞にも。

 

 

 タルカス豆知識

  • 絵本をモチーフにしてるが、ライブ当時はまだ1ページしか描けていない。
  • 動物の声優は山寺宏一さん
  • ライブの途中に15分の休憩があった。
  • それは絵本の表裏をはっきりさせるため。

 

 

特典映像

話手がメンバーになっている。これが僕がセカオワDVDを絶対買う理由。

セカオワが好きなのはもちろん曲やライブに惹かれるけど、最終的には“人”。メンバーがめっちゃ好き。

 

深瀬の独特な視点、Nakajinの優しさや音楽を本気で楽しむところ、Saoriちゃんの一生懸命さやガムシャラさ、DJLoveの自由さや人生楽しんでる感じ。みんな好き。そんなメンバーの素が少し見える特典映像が好き!

 

値段

f:id:totodayo:20180309001905j:image

Blu-ray 7,300円(税抜き)

DVD 6,300円(税抜き)

え!高っ!と思われる方もたくさんいると思いますが、本当に買って後悔しない。

 

今回ばくは予約せずに当日買えると思ったら、いつもいくTSUTAYAで売り切れ。3つTSUTAYAを回ってやっとラスト一個を買えました。そんくらいみんな値段以上の内容って分かって買ってるのが少し嬉しかった。

Live DVD「Tarkus」 [DVD]をamaznで見てみる

 

 

関連記事

セカオワ結成や深瀬とさおりちゃんの昔のことを知りたい人はコチラがオススメ▽