ととの青春

“青春”がしたい。それを大人になっても実現出来ることを証明します。

【さくら】毎年さくらを観ることを大切にする。

 

こんばんは。青春をもっともっと感じたいとおるです。

 

 

昨日きょきょと桜を観に行きました。


f:id:totodayo:20170415183540j:image

 

 

 

 

【桜はあと見れるのは50回】
f:id:totodayo:20170415184134j:image

 

ぼくはなんか桜が大好きです。

日本らしいし、散っていくのも綺麗だし。

 

桜は毎年きちんと観たいと思ってます。

 

でも、大好きだからこそ、『あと何回桜を観ることが出来るのだろう』と考えてしまいます。

 

人生80年だとすると、今30歳だから、あと50回。

 

毎年一週間程度しか見れない桜が、あと50回しか観れない。

 

だからこそ、毎年ちゃんと桜が観たいから、きょきょと一緒にみて、写真を撮ります。

 

 

 

 

【桜写真コレクション】


f:id:totodayo:20170415184453j:image
桜をキャッチ、、、したと思ったら取れてない。笑

 


f:id:totodayo:20170415184545j:image

桜越しに撮るといい感じ。

 


f:id:totodayo:20170415184621j:image

カメラを置いて撮るのもいい。

 


f:id:totodayo:20170415184814j:image

付き合って一年目の写真。いや、二年目かな。

 


f:id:totodayo:20170415185048j:image

去年かなー。

 

 

と、毎年写真撮っていると『また来年も来ようねぇ』、また一年間仲良くしようとそこで、お互いに確認できるし、たまに、写真見直すと、単純に楽しい。

 

 

 

 

 

【まとめ】

やっぱりさくらが好き。来年も観よう。

そして、写真撮るときはゴープロがやはりいい。